myaanぶろぐ。





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

「象と木の物語」 :: 2008/10/11(Sat)


こんばんは☆
今回はレビューブログの紹介で、「象と木の物語」の情報です。

この本は、シンガポールの新鋭絵本作家、ジン・ピンという人が描いた作品で、
「森と象との強いつながりと、それに介入する人間」を描くことによって、
自然破壊に対する警句を表現しているんだそうです。
そしてその内容に共感した歌姫UAが、初めて翻訳を手がけることになったんだとか。

本を少しだけ読んだんですが、シンプルな線で描かれた「象と森と1本の木」
そして絵の一部のような文章の配置、簡潔なことば…。
シンプルであればあるほど、心に響く…そんな印象を受けます。

それから、この本には日本初の試みとして、
「カーボンパス」(日本人1人が1日に排出するCO2=25kgぶん)のステッカーが付録されています。
そのことも含め、いろいろな意味で、考えさせられる絵本だと思いました。

興味を持たれた方は、Amazonで本の内容やレビューなどが見られますので、ぜひ、どうぞ。

Amazonはこちら


  1. 情報
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<キノウノソラ。 | top | もう今日は朝から…>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myaan822.blog50.fc2.com/tb.php/246-d8c2fc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。